ヴェゼルの燃費のこと、新型はどうなのか?

ヴェゼルの燃費は?新型は?



今人気の車種といえばSUVですよね。
そんなSUVの中で屈指の人気を誇るのが、ホンダ「ヴェゼル」。

「ヴェゼル」はSUVの中でもコンパクトなサイズで、コンパクトSUVとなります。
2021年4月にフルモデルチェンジされ注目を集めていて、現在注文しても納車は半年以上先になるとか・・・(-_-;)

「ヴェゼル」を購入しようと検討している人も多いと思います。検討する際に燃費は必ずチェックすると思いますが、ヴェゼルの燃費を旧型と新型を確認してみたいと思います。カタログ燃費(JC08モード)を中心に見てみます。

初代「ヴェゼル」
・ガソリン車(2WD):20.2~21.2km/L
・ガソリン車(4WD):19.6km/L
・ハイブリッド車(2WD):23.4~27.0km/L
・ハイブリッド車(4WD):21.6~23.2km/L

新型「ヴェゼル」
・ガソリン車(2WD):17km/L
・ガソリン車(4WD):15.6km/L
・ハイブリッド車(2WD):30.4km/L
・ハイブリッド車(4WD):26.4km/L
※ガソリン車はWLTCモード燃費

ガソリン車はJC08モードとWLTCモードなので比較が難しいのですが、単純にWLTCモードから4km/LぐらいアップするとJC08モードになると考えると、新旧そこまで燃費において差はないようです。

ハイブリッド車においては、新型の燃費が良くなっているのがわかります。車の電動化が求められている中にあって、ハイブリッドの機構は確実に進化しているということでしょうか。



ヴェゼルの新型の燃費とライバル車の燃費を比較



それでは、新型「ヴェゼル」の燃費とライバルと思われる車の燃費と比較してみたいと思います。

トヨタ「CH-R」
・ガソリン車(2WD):15.2~16.4km/L
・ガソリン車(4WD):15.4km/L
・ハイブリッド車(2WD):29.0~30.4km/L

日産「キックス」:30km/L ※e-POWERのみ

それぞれハイブリッドとなると、だいたい30km/Lで似たような燃費になっていました。

車を選ぶ際に最終的には自分の好みという部分が大きくなると思いますが、新型「ヴェゼル」の燃費という部分ではライバル車と引けを取らない優秀なものでした。


以上、ヴェゼルの燃費のこと、新型はどうなのか?でした。



関連記事
→ ヴェゼル「モデューロX」の中古車のこと
→ ヴェゼルの中古車の相場のこと
→ ヴェゼルの中古ハイブリッドの「 Z 」や「 RS 」のこと
→ ヴェゼルの納期が早まることはあるのか?
→ ヴェゼル新型の価格を考える