電動自転車の価格が安いモデルを検証してみます

電動自転車はやっぱり価格がネック



街でよく見かけるようになった「電動自転車」、いわゆる「電動アシスト自転車」。

どんな感じなのか気になる人も多いと思いますし、すでに買ってみようかと調べた人も多いと思います。

実際に電動自転車を購入しようと考えてみた時にネックになるのは、やっぱり価格だと思います。

売れ筋の電動自転車を見てみても、大手メーカーの電動自転車となると、価格は8万円程度になりますので、結構高いですよね。

ただとにかく安い電動自転車となると、価格は5万円からになります。5万円ならって思う人も出てくるかもしれませんが、安いとなると気になるのが、機能面であったり耐久性だったり、バッテリーの良し悪しだと思います。



電動自転車の価格が安いモデルを検証



それでは、実際に安い電動自転車がどうなのかを検証してみます。

・エアーバイク[bicycle-207assist](価格:49,800円)
なんと!5万弱で購入できる電動自転車です。これは大いに気になりますよね。
一応公道の走行が可能となる型式認定はされているようです。一回の充電で約25km走行でき、6段変速のギアも搭載されています。日本のメーカーで5年の修理保証があったりと、この価格でしっかりとした電動自転車のようです。エアーバイク結構良さそうです。

・パッセL[passe-l26](価格:54,700円)
5万半ばで購入できる電動自転車です。バッテリーが大容量で、一回の充電で40km走行できます。これは大手メーカーと比べても遜色ない感じです。
あと、7段変速のギアも搭載し、LEDライトだったりと、一通りの装備は付いているようです。

・アレス(価格:72,800円)
クロスバイクの電動自転車です。7万円台と高めですが、クロスバイクの電動自転車は、10万円を超えるのは普通なので、価格はかなり安めになります。
デザインも悪くないですし、装備もちゃんとしているようです。

安い電動自転車を見てきましたが、それぞれただ安いだけではなく、安いなりに品質にもこだわっているようでした。
ただ、実際に使ってみないとわからないのですが、購入した人の口コミを参考にしたらいいかもしれません。

ネットで調べるだけでは、安い電動自転車が実際にどうなのかというのは、なかなか判断がつかないなぁというのが本音のところです・・・。

もし電動自転車の購入を検討しているのでしたら、しっかりと調べて納得した上で購入されたらいいと思います。


以上電動自転車の価格が安いモデルを検証してみますでした。



関連記事
→ 電動自転車の寿命は何年なのか?
→ 電動自転車も安いドンキ「オリジナル電動アシスト自転車」ご存知ですか?
→ 電動自転車「イオンバイク」は果たして?
→ 電動自転車のバッテリーの処分方法を確認
→ 電動自転車の人気でおしゃれなモデルを紹介