電動自転車の人気でおしゃれなモデルを紹介

電動自転車が人気ですよね



最近ではよく電動自転車、いわゆる「電動アシスト自転車」を見かけるようになりましたよね。

特にお母さんがお子さんを乗せて電動自転車に乗っているのをよく見かけます。

私自身は電動自転車に乗ったことがないので、どこまで快適なものなのか経験がないのですが、一度乗ってしまうと手放せなくなるぐらいの快適だとか。

電動自転車(電動アシスト自転車のこと)のメリットを調べてみました。

一番のメリットは、電動アシストの快適さで、ぐいぐい進んでくれるのでとても快適とのことです。
坂道であっても、平地と変わらないとか。

二番目に公共交通機関と比べて交通費が安く済むという点です。
当たり前ではありますが、車や電車の定期に比べたら大幅に節約ができます。

三番目に渋滞がなく環境に優しいという点です。
自転車なので渋滞することがなく、排ガスもないので環境に優しいわけです。

街に住んでいる人であれば、環境によっては有りなのかもしれないですね。



電動自転車が人気でおしゃれなモデルを紹介



電動自転車で人気でおしゃれなモデルを見てみます。
ヤマハ・ブリヂストン・パナソニックから多くの電動自転車が発売されています。

ヤマハの電動自転車では、「PAS」というシリーズのベーシックなタイプの「Cheer」が人気で、フル充電で標準モードで37kmの走行が可能です。

ブリヂストンの電動自転車では、「アシスタU STD」というモデルが人気です。標準モードで25mの走行が可能です。

パナソニックの人気なのは、「ビビ・SX」というモデルで、標準モードで35kmの走行が可能です。

やはり、ご婦人に人気なのか、ママチャリのタイプが人気のようです。

折り畳み式の電動自転車もあって、「TRANS MOBILLY」というメーカーのが人気で、他のメーカーのものが10万近くするのに対して、5万円台で購入できるタイプがあります。「TRANS MOBILLY」はデザインもおしゃれです。

やはり一番ネックとなるのが、価格かなぁと思いました。
普通の自転車であれば、2万も出せば十分購入できますが、電動自転車となると安くても5万以上はします。

これからどのように進化していくのか、電動自転車の今後が楽しみですよね。


以上電動自転車の人気でおしゃれなモデルを紹介でした。



関連記事
→ 電動自転車の価格が安いモデルを検証してみます
→ 電動自転車の寿命は何年なのか?
→ 電動自転車も安いドンキ「オリジナル電動アシスト自転車」ご存知ですか?
→ 電動自転車「イオンバイク」は果たして?
→ 電動自転車のバッテリーの処分方法を確認